間違いだらけの 3mix 法

一回の治療で終わる
あくまでも一時的な応急処置のため一回で終わるだけです。

削らない
成功率を高めるためには辺縁の封鎖が必須です。削らなければ効果が期待できません。

痛くない
痛みがある歯を削る場合は痛みがあります。麻酔をしての処置になります。
また神経のある歯に3mixを応用すると、2~3日しみて痛い場合があります。

3mix法は虫歯をわざわざ残してその中の菌を殺す方法です。
虫歯に感染した歯質を残すことによって抜歯しなくてもすんだり、神経を抜かなくてもすんだりすることがあります。効果は100%ではありません。

小さな虫歯で虫歯を取りきれるなら、わざわざ虫歯菌を残して殺す必要がありません。また予防的に使いたいという方がいますが、3mixは密閉性が少しでも悪いと流れ出し効果が無いばかりかそこに空洞をつくり虫歯の原因をつくります。また非常に強力な浸透力のため、セメントや樹脂を劣化させます。

一般的に3mix法で使われているフジナインというセメントは特に操作性が悪いため密閉性が悪く、成功率はそれほど高くはありません。

3mix法は素晴らしい治療方法です。いままで抜歯しかなかったような症例が、いくらかの割合で残すことが可能なのです。また歯科恐怖症とか一時的に短時間で応急的に使用することが可能です。

3mix法の問題点

フジナインを使うより光重合(光で固まる)のフジLC2を使うほうが断然操作性が良く、治療成績が良くなります。密閉性が命なのです。ところが薬剤が酸化しやすいため、光をあてることが厳禁とされています。しかし密閉した上で光をあてても水や空気がなければ酸化する可能性は極めて低く、時間も10秒程度です。酸化の影響は無いのです。
それよりも、口の中では飽和水蒸気で水分に触れやすく、操作時間が長いと酸化しやすくなります。操作時間が長く操作性の悪い材料を使うのは圧倒的に不利です。

開発者の先生は天才だと思いますが、講習会を多く開きお弟子さんたちがたくさんいるにも関わらず。オフィシャルサイト では自分の医院以外は紹介していません。全国各地に多くのお弟子さん達がいるにもかかわらず。厳密に教えを守らなければならないし、それから反したりインターネットで目立つと問題があるようです。

多くの歯科医院で取り入れられ、どこでも受けられるようになるにはかなりの弊害があるようです。
皆さんはこの治療方法に適応があることを理解し、また多くの歯科医院で受け入れられるように働きかけて下さい。私が開発した方法でも何でもありませんが、この方法が歯科医療に与える影響は大きいと思います。世界に広げるべき治療方法だと思います。

開発者の先生は目先の小さな利益にとらわれ囲い込んでいるような気がします。もっともっと大きなメリットを見逃しているような気がするのは私だけでしょうか?
お弟子さんや、講習会を受けた歯科医院をネットで公開したら良いのに、、、

ちなみに私は『3mixの友の会』の会員ではありません。会員は退会させられるため目立つことはできないのです。

月見歯科 小児矯正 3mix デジタルレントゲン 無痛 歯周病 顎関節症 インプラント 口臭治療 ホワイトニング 名古屋市 一宮市 瀬戸市 半田市 春日井市 豊川市 津島市 碧南市 刈谷市 豊田市 犬山市 江南市 小牧市  稲沢市 知多市 知立市  尾張旭市 岩倉市 豊明市 日進市 愛西市 清須市 北名古屋市 弥富市 愛知郡 西春日井郡 丹羽郡 海部郡 知多郡、県外では岐阜県、三重県、滋賀 県、兵庫県、静岡県、広島県、東京都より患者様が来院しています。